困らない逆援相手の探し方

逆援助交際とは援助交際の男女逆転バージョンの事で、セックスをしてお金を払うのが女性です。
男性からすれば通常セックスをしてお金を払う立場ですから、セックスをしてお金までもらえる立場というのは非常に貴重な体験ですよね。当然ながら逆援助交際の話を聞けば男性なら誰でも興味を持ち自分も逆援助交際をしてみたいと思うわけです。
しかし女性の立場になって考えてみると何もわざわざお金を払ってセックスをしなくても
女性はセックスをしてお金を稼ぐ事が可能な立場にいるわけですし、
お金を稼ぐ必要はないけれど、セックスがしたいのであればセフレだって簡単に探せる立場にいます。
なのになんでお金を払うの?というとお金を払う事で女性が得るものがあるからです。
それは秘密を守る安全性に対するお金なのかもしれませんし、自分にはそれだけ支払う能力があるという自尊心を満足させるお金なのかもしれません。
なんにせよ女性がお金を払うといってくれているのですから男性としては喜んでお金をいただいてしまいましょう。
ただし逆援助女性はとにかく競争率が高く人気があります。
そこで逆援助交際を希望している女性にアプローチするのではなく、逆援助交際をしてくれそうな女性にアプローチするのはどうでしょうか?
逆援助交際をしてくれそうな女性?と思うかもしれませんが、女性経営者など金銭的に余裕があっても忙しく疲れている女性にセックスという癒しを提供するわけです。

焦らないことが大切

逆援助交際を行うためにはどうしたらいいのでしょうか?
本人が逆援助交際をしたいと強く願ったところで逆援助交際は一人では出来ません。
必ず相手が必要ですから、相手を見つける必要があります。
そして相手の女性に対して気を付けないといけない事は焦りは禁物だという事です。
逆援助交際を行う男性はセックスが上手で女性の扱いに慣れた男性ばかりでしょうか?
確かにそうゆう人も中にはいるかもしれませんが、大半は女性慣れしていない男性です。
そして中には童貞で一度も女性とセックスをした事がない男性もいます。
そんな男性であっても逆援助交際は可能なのです。
ただし、童貞の男性はとにかく女性慣れしていません。焦るなという方が無理な話かもしれませんが、童貞の男性に逆援助女性は巧みなリードなんて全く期待していません。
それならむしろ女性にリードを任せる方が正解です。
女性はセックスをするためにはセックスに至るまでの雰囲気づくりも大切です。
欲求不満を解消したいからそのままホテルへ直行してセックスをするというわけではなく、
女性はいくつになっても白馬の王子様が好きですし、少女漫画では正統派のストーリーが王道ですよね。
つまりこんなふうに自分も誰かに愛されて大切に扱われたいという気持ちが常にあり、
そしてそれは逆援助交際という舞台でも変わらないわけです。セックスをお金で買っているのだから割り切った
ビジネスライクな付き合いではなく、お金で買っているのですから、自分の望む状況でセックスをしたい。
つまりお金でセックスではなく、お金で夢を買っているわけです。